<   2017年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

駐車場はなんで狭いの?

d0091442_19242773.jpg

庄川での鮎釣りはまだ不調だし、海の上もぱっとしないし・・・。
久しぶりに高校野球でも見るかなと、砺波球場に行った。
日焼け止めクリームたっぷり塗って、保冷袋に保冷剤とノンアルビールに
麦茶にオロナミンC、座布団持って開始30分前に着くつもりでゴー。

砺波球場に近づくと車がウロウロウロウロしてる。
「はー、駐車場いっぱいだったか-。しゃーないなー」
河川敷の駐車場へ行けと看板。
違反黙認的な道路沿いはもういっぱい。
それでも近くに止めれるところはないかと亡者みたいな車がウロウロウロウロ。
わたしは、鮎釣りの関係で河川敷駐車場に行くことは簡単であったので、
ウロウロに混じることなく、さっさと堤防へ。
いいところに止めて、5分ほど歩いて球場に行く。
500円の入場チケットを寄付の気分で買って、バックネット裏へすわる。

屋根付きの日陰の特等席にはすでにヨモ船長がサングラスして座っているのが見えた。
「さすが、早いな」
私は、船長に知られずにこっそり一人で観戦。

試合は、まあ、このようなものとは思っていた。
どっちが勝とうが関係ないし、暑いし、面白くもないし、4回ぐらいには時間の無駄気分が高まり、帰りたくなった。
ゆったり観戦してるヨモ船長に「来てたんだよー」と、挨拶だけして球場を出た。

堤防の上の、少し余裕で止めていた駐車スペースも一杯になっていた。
なぜか、人が、ひとり立っていた。
その人に近づくと「あらー、バカじゃないの」と私は思わず、その一人で立っていた人につぶやいた。
その人も、「ほんと、バカじゃないですかね」と同調した。
もちろんだが、私はその立っていた人をバカ呼ばわりしたのではなく、
その駐車スペースの出入り口のほぼ真ん中の、「迷惑になるから止めてはいけない範囲」にきっちり止めていた車の持ち主のことを
「バカじゃないの」って、言ったのである。

新車風の茶色の綺麗なセダンが、まさかの止め方をして通路を塞いでいたのである。
「レッカー移動してもらいたいねー」「警察もきてくれんだろうしねー」
と、野球観戦をさっさと打ち切ったもの同士で、かつ、
ここの場所に閉じ込められた者同士ということで、妙な親近感をもって話していた。

ギリギリ出られるな、と私は思ったので、
「なんとか出られますよ。見ててあげますから移動してください。大丈夫」
私の読み通り、私たち、2台は無事なんとか出られた。
「今日は試合はつまんないし、駐車場はこれだしねー、でしたね(笑」
いい感じの30歳台ぐらいの方だった。

しかし、問題は、
公共施設の駐車場のキャパ小さすぎ、狭すぎと言うことである。
マナーが悪い奴はどこの世界でも出没する。
球場のアナウンスで、「ナンバー○○のスバルのサンバー、ダイハツの・・・移動してください。近隣住民の方が困っています」と何台もが、何回も言われていた。
道の塞ぎ方の異常さの今回のは、マナーというより精神に異常があると思われる人だっただけ。
いろんな人間はいるのだからしょうがない。
なるべくこんなのと関わらない人生を送れるよう祈るのみ。

でもホントにつくづく、「こんなもの作るなら駐車場にすればいいのに」と思うことが多い。
緑の芝生とか、庭とか、公園とかになってて無駄な遊びのスペースがやたら多いのだ。
なんかの建築的な土木的な法律のせいか?

最近できたアホな例に、西高岡付近の高岡西部ボールパークという球場がある。
ここは、ボールが線路に飛び込むことがあるからと、電車が通過中に試合が中断するという世にも間抜けな球場で有名である。
ここの駐車場はご多分に漏れず、たった500台分しかない。
で、グリーンの広場が無駄にある。何のためにある?緑化して環境を守るのか?
まわりは緑の田んぼでいっぱいだから十分すぎるだろ。
完成したはじめ、こけら落としに星陵高校とか高商とかの交流戦があったときとか、
応援に気合いが入った高校野球の試合があったときには、車がたんぼ道などに溢れて、近隣住民が大迷惑した。
(富山サンダーバーズの試合では問題は起きないのだが、、、)

高野連が苦情をもろに受け、某高校長だった高野連会長は、「二度とあんなアホな球場はつかわん」と、私と飲んだ席でしゃべって、西高岡の住民の私に怒りをぶつけていた(笑)。

ほんとに富山県には、駐車場が狭くて、妙に出入り口の最適な場所に、変な緑地や公園的な使えもしないお飾りのスペースがあるところが目に付く。
富山空港、新高岡駅、県庁、あちこちにいっぱいある何とか文化ホール、公共建物はどこもかしこもダラだ。

だれがバカなのか。なんとかならんものなのか。
議員さん、何とかするのがあんたがたの仕事だろ。
政務活動費とかチョロまかすことばっか考えてないで市民県民の苦情を解決しろ。
以上をもちまして終わります。

長文失礼しました。
[PR]

by jimjim27 | 2017-07-15 22:28 | ひとりごと | Comments(0)

そういえば、6/4

自分でボートで出ようと思って国分に行ったが、波が荒めでやめた。
d0091442_1617126.jpg

そのあと、船長が氷見はOKと言うので合流。

ということがあった。
そこで、エースYKGSさん大物ゲット
d0091442_16173071.jpg

d0091442_1617463.jpg

20分はかかってたね\(^_^)/
よし、私も、
来たのは、
d0091442_16191056.jpg

背がかりであった(^0^)

土曜でお休み中の魚屋さんにお願いして、捌いてもらった。
d0091442_1622376.jpg

お話によると、浜値ではYKGSさんの見事なガンドブリは300円
私の鬼カサゴは3000円
みんなの釣った甘鯛は5000円やね。
といわれてしまったのでした。

味は確かに値段の値だと思いましたとさ。
びっくりの一日でした。
[PR]

by jimjim27 | 2017-07-02 16:26 | 沖釣り | Comments(0)